おいしい水道水! 簡単カルキ(残留塩素)除去方法
健康のためにミネラルウォーターを買ったり、何十万円もする高い浄水器を使っている人…いい加減に目覚めなさい!いかがわしい業者に騙されないために、水道水の真実について、詳しく解説します。

放射性物質の濾過方法

決めるのは、自分自身

自分のことはともかく、まだまだ未来がある子どもたちの事を思うと、どうしても安全な水を与えてあげたい。そんな親心・孫を思う気持ちをお持ちの方も多いと思います。

ですから、どうか、自分が思う精一杯のことをしてあげて下さい。

ただ、気をつけなくてはいけないのは、そこにつけ込む業者がいるという事実です。

近頃、放射性物質が取り除けるという売り文句で、割高な浄水器を売っている業者を見かけますが、もともと、放射性物質を取り除くための浄水器を、長年開発してきたメーカーは、まずいないと思っていいでしょう。現状では、震災に便乗して、売り文句を加えただけの製品がほとんどだと思います。
11062903.jpg

国や専門家、業者、あるいは個人と、いろんな立場の人が意見を言っているので、誰が正しいことをいっているのか分からなくなっている方も多いと思います。いえ、もしかしたら、みんな間違っている可能性だってあるわけです。何十年後かには「少量の放射性物質は、健康にいい」なんて言われる時代が来るかもしれません!?(さすがにそれはないか…)

ありきたりな言葉ですが、最終的には自己責任という言葉に落ち着くと思います。

国の言う事を信じて水道水を飲み続けて、早期に癌を発症しても、ミネラルウォーターを買い続けたけど、何十年後かに振り返ってみて、結局水道水を飲み続けていた人と大差なく、無駄な出費だったと気づいたとしても、自分の人生です。


現段階ではこんな事しか書けませんが、今後、水道水内の放射性物質の除去方法に関する新技術のニュースなどありましたら、当サイトでもお知らせしていきたいと思います。

次のページ ≫ 1 2 3 


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。