おいしい水道水! 簡単カルキ(残留塩素)除去方法
健康のためにミネラルウォーターを買ったり、何十万円もする高い浄水器を使っている人…いい加減に目覚めなさい!いかがわしい業者に騙されないために、水道水の真実について、詳しく解説します。

水道水の真実

水道水は日本全国平等ではない

一口に「水道水」といっても、その水質は日本各地で異なります。それは、どの水を使うかによって変わるからです。もともときれいな水よりも、汚い水をきれいにする方が手間がかかることは分かりますよね?合わせて、そこに住む人数によって1軒あたりの負担額が変わるので、水道料金は地域によって10倍近い差が生まれます。(月に1,000円未満〜1万円以上)

ここで注目して欲しいのが、浄水施設でろ過された水は、おいしい水だということ。実際、東京都の水道局などが浄水施設の水をペットボトルで販売するなどして、そのおいしさをアピールしています。

09091601.png

そして「最近、水道水っておいしくなったんだ〜」という言葉を信じて実際に飲んでみたけど、やっぱり不味い…と思った方も多いのではないでしょうか。そう、たしかに浄水施設の水はおいしいのです。しかし私達の元に届く前に、まだ先があるのです。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。